2016年10月9日
平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会マスコットキャラクター募集

平成29年10月28日(日)~29日(日)に三重県伊勢市で開催される「平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会」のマスコットキャラクターを募集します。

三重大会マスコットキャラクター募集

三重大会マスコットキャラクター募集チラシ(PDF)

マスコットキャラクター応募票(Word)

 

募集要項は以下の通りです

 

平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会マスコットキャラクター募集要項

1.趣旨
東海北陸地区6県1市の子ども会育成者の仲間が集い、共に語り、共に悩む研修協議会は各県持ち回りで年1回開催され、前回の平成23年度に続き平成29年度に三重県が当番県として研究協議会を主催する。
近年の県内子ども会の組織率、また加入率は年々減少しており、この東海北陸地区子ども会育成研究協議会の三重県開催を一つの機に、県内に広く子ども会というものを知っていただく為にも、今回この様に三重大会マスコットキャラクターを募集し、子ども会組織そのものの発信はもとより、三重大会への注視とPRを兼ねてキャラクター募集を行う。

2.賞・副賞
最優秀賞(1点):賞状、図書カード5,000円、松阪牛すきやき肉
優 秀 賞(2点):賞状、図書カード3,000円、伊勢湾産あおさの佃煮
協賛企業賞(数点):賞状、協賛企業による副賞

3.募集内容
1)三重県や子ども会および大会テーマ「子ども会について、大いに語り合おう! -単子の声を、東海北陸の声を全国へ-」に関わりが深く、明るく親しみやすい作品であること。
※下記「9.参考」参照
2)様々なポーズへの平面的なデザイン展開ができること。
3)立体化も想定したデザインであること。

4.応募資格
県内子ども会会員(幼児、小学生、中学生、高校生、育成者・指導者)

5.募集期間
平成28年10月1日~平成29年3月31日(県子連事務局必着)

6.応募方法
1)作品はA4判(縦297mm×横210mm)の白紙を縦長に使用し、1枚につき1点のカラー作品としてください。
「マスコットの魅力を最も発揮できるポーズをしたデザイン」の提出は必須とし、「マスコットを直立させた場合の正面・左右側面および背面の4方向から見たデザイン」の提出は任意とします。
2)応募の際、作品の簡単な説明(100文字以内)、郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、職業(学生の方は在学する学校名)、所属する市町子連名と単位子ども会名(育成会名)をご記入ください。
応募票を貼付しても可。
なお、個人情報については、本事業以外に使用しません。ただし、入賞者の氏名、所属市町子連名および所属単位子ども会名、職業、年齢については原則公表することとします。
3)次の①~②のいずれかの方法により、下記「10.応募・問い合わせ先」へ応募してください。なお、作品応募に係る費用は、応募者の負担とします。
①郵送・持参
※折れ曲がらないように注意して応募してください。
②電子メール
※JPEG形式またはPDF形式とし、サイズは3MB以内としてください。
※メールを受信した際は、受信確認のための返信メールを随時送付します。
4)彩色は自由です。ただし、グラデーション(色を段階的に変化させること)は不可とします。
5)作品は、自作かつ未発表のもので、応募者本人のオリジナルに限ります。また、同一作品を他のコンテストに応募したり、各種媒体に使用したりしないものとします。
6)一人何点でも応募できます。ただし、それぞれ異なる作品に限ります。
7)応募作品が入賞した場合、デジタルデータで作成している場合は、そのデジタルデータの提出をお願いすることがあります。

7.審査及び表彰
平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会実行委員会において一次審査を行い、その後、三重県子ども会連合会ホームページ上による一般投票及び平成29年度三重県子ども会連合会通常総会出席者による投票と協賛企業各社の審査の上、入賞作品を決定します。
各賞の入賞者は直接本人に通知するほか、報道機関などに発表します。
なお、発表は平成29年6月上旬を予定しています。
また、表彰については別途入賞者に通知します。

8.その他
1)応募作品は、補作(加筆・修正)を行った上で、入賞作品とする場合があります。
2)入賞作品の著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)、商標権、その他一切の権利は、三重県子ども会連合会または平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会実行委員会に帰属するものとします。また、応募者は、入賞作品に関し、著作者人格権に基づく権利行使は行わないこととします。
3)応募作品に関して、応募者以外の方との間で著作権等に関わる問題が生じた場合は、すべて応募者の責任となります。
4)最優秀賞作品は、平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会のマスコットキャラクターとして採用し、大会の広報活動に広く使用します。
5)各賞に入賞したマスコットキャラクターデザインの使用は、大会を主たる対象としますが、大会以外にも、三重県子ども会連合会が必要に応じて、マスコットキャラクターを使用することがあります。
6)募集の規定に違反したものは、審査の対象となりません。入賞決定後に違反が判明した場合には入賞を取り消すことがあります。
7)応募作品は返却しません。
8)マスコットキャラクターの愛称(名前)については、別途募集する予定です。
9)作品を応募した時点で、募集要項の記載事項に同意したものとします。

9.参考
平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会テーマ
「子ども会について、大いに語り合おう! -単子の声を、東海北陸の声を全国へ-」
(テーマ趣旨)
東海北陸地区の子ども会関係者が集う、平成29年度東海北陸地区子ども会育成研究協議会三重大会を良い機会と捉え、単位子ども会の、市町子連の、そして各県子連の声・意見を一つでも多く全国に発信すべく、子ども会について大いに語り合う場として活用してもらおうとの思いが三重大会の大会テーマに込められています。

10.応募・問合せ先
三重県子ども会連合会事務局 マスコットキャラクター募集係
〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234 生涯学習センター2階
TEL/059-233-1165
FAX/059-233-1169
E-mail/mie@kodomo-kai.or.jp
ホームページ/http://www.kodomo-kai.or.jp/mie/

▲このページの先頭へ