補助事業等の申請

県子連の事業補助金対象「ブロック研修」「KYT(危険予知トレーニング)」について

 

・単位子ども会単独での事業は対象外となります。(申請は市町村子連)

申請からの流れ

□申請・必要書類(事業計画書・予算書・補助金申請書)の提出

□補助金支給

□事業実施

□事業報告書・決算書の提出

 

※既に実施をしている市町村子連については、該当する事業であるかを県子連までお問合せ下さい。

対象となる場合、上記必要書類を全て提出していただき、審査後に支給となります。

▲このページの先頭へ