基本方針及び努力目標

平成28年度(一社)宮崎県子ども会育成連絡協議会
基本方針並びに努力目標

1.基本方針
(一社)宮崎県子ども会育成連絡協議会は、21世紀の地域社会を担う子どもたちを育てるために「子どもの夢」と「生きる力」をはぐくみ、健やかな子どもの育成をめざし、次の基本方針を設定する。

自然や人を愛する心を持つ子ども

生きる喜びを育む子ども

創意ある知性を持って行動する子ども

このような子どもの育成をめざして、次の努力目標を掲げ、その実現に努める。

2.努力目標
(1) 子ども会活動の中に多用な活動体験を取り入れ、心豊かで心身共にたくましい子どもの育成に努める。
(2) 子ども会を構成する年齢の異なる集団の中で、その中核となるジュニア・リーダーの育成に努める
(3) 子ども会関係者の人材確保に努めるとともに、資質の向上に努める。
  ~県子ども会育成大会、九州・全国子ども会育成大会等への積極的参加~
  ~専門委員会の設置(委員の選任、活動分野や活動内容の検討など)~
(4) 子ども会に対する理解を深めるために、地域住民や関係団体の広報活動に努める。
  ~県子連広報紙「宮崎の子ども会」、県子連ホームページ~
(5) 家庭、学校をはじめ地域団体・行政との連携を図り、子ども会が安心して活動できるよう努める。
(6) 全国子ども会安全共済会への加入促進を図り、子ども会が安心して活動できるよう努める。
(7) 安全への意識を高めるとともに、安全教育の推進を図る。

▲このページの先頭へ