理事長挨拶

tokyo_kaichou

この度の平成29年度通常総会にて引き続き理事長を拝命いたしました。東京都の子ども会推進のために最善を尽くす所存ですので何とぞ一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

さて、全国子ども会連合会では子ども会加入年齢を0歳時から高校生までとなりました。そこで平成27年度の国勢調査データーから見ますと東京都には子ども会加入対象者は実に1,955,336人もおります。

しかし残念ながら東京都子ども会連合会の安全共済会への加入者からみると70,000余名(平成29年6月現在加入手続き進行中)と未加入者が殆どであります。

都会では価値観の多様性から団体活動を嫌う傾向がありますが子どもの頃の直接体験(自然体験・生活体験)が豊かな人ほど他者との人間関係調整能力が優れており、大人になっても魅力的な人となるといわれております。

本会は全国の子ども会でも珍しく野外活動施設(子ども会専用キャンプ場)「桧原山荘」を小金井市社会福祉協議会様より無償提供を受け加盟団体が野外活動を活発に展開できるよう整備し貸し出しを開始致しました。

そして、東京の離島「三宅島」で実施しておりましたジュニアリーダーin自然体験キャンプは諸般の事情で「式根島」に場所を移して実施して参ります。

今後とも都をはじめ各自治体とともに連携し、青少年の健全育成に努めて参りますので皆様方のご協力をお願い申し上げます。

▲このページの先頭へ