2018年11月10日
子どもたちの力作ぞろい!! 壁新聞コンクール審査会

H30年10月8日(月・祝)に第42回福井県子ども会壁新聞コンクール審査会が行われました

福井県子ども会育成連合会では、「壁新聞づくり」に力を入れています。

子どもたちが地域に帰る夏休み中、子どもたちを地域で育てる取り組みの一つとして「壁新聞づくり」はとても有効です。

壁新聞づくりを通して、次のような力が育つと考えています。

 ①地域の子どもたち同士のつながり、子どもたちと地域の大人の方とのつながりを強くなります。

 ②調べ活動をすることで、自分たちの地域の良さ知ることになります。

今年度も、多くの作品の応募がありました。

 <高学年の部> 141点 ・・・支部審査を経て、そのうち101点が県審査会に選出されました

 <低学年の部>  19点

これらの作品を、外部審査員5名をお招きして、県子連役員6名を加えて、計11名で慎重に審査をしました。

特に、特別賞の6点につきましては、念入りに何度も審査を重ねました。

 

審査結果は、以下のとおりです。(画像は、後日アップします)

<知 事 賞>

 坂井市 「アーモンドの調査隊新聞」  正蓮花子ども会

<県議会議長賞>

 越前市 「村3のわだい めしあがれ新聞」  村国3丁目子ども会

<県教育委員会賞>

 あわら市 「山室探検隊!」 山室子ども会

<福井新聞社長賞>

 坂井市 「池上新聞」  池上子ども会

<福井テレビ社長賞>

 福井市 「ENZAN子ども記者新聞」 円山子ども会育成会

<県子連会長賞>

 越前市 「三ッ俣町新聞」 三ッ俣町子ども会

 

受賞作品一覧は、下のアイコンをクリックして、PDFファイルでご覧ください。

 

コメントを書く


コメント内容


▲このページの先頭へ