2019年10月16日
【中央区】「第2回ジュニアリーダー養成研修会」が終了しました!

8月7日(水)~8月8日(木)、西岡青少年キャンプ場にて、「第2回ジュニアリーダー養成研修会」を行いました。今回の研修会の目的は「野外活動」のワザを身につけ、仲間と協力して楽しく安全に活動すること!

まずは班ごとに自己紹介。そして班長などの他にも炊事などの役割分担をしました。
仕事が決まったら、次は班の仲間と仲良くなるレクゲーム!一気に仲良し度が上がりました。


昼食後は小学生と中学生以上の2チームに分かれて活動しました。
小学生チームは「野外アートコンテスト」。班で協力してキャンプ場にある自然の物を探し集め、作品に仕上げました。どの班も個性豊かで素敵でした♪
一方、中学生以上のチームはキャンプファイヤーに向けて打合せ・練習中。夜が楽しみです♪

次は楽しみにしていた人も多い野外炊事!KYT(危険予知トレーニング)もしっかり行い、どんなところに危険があるのか、どうすれば安全に活動できるか、確認しました。薪を割り、マッチで火をつけ、ご飯を炊き、野菜をゆでて…。班で協力して作ったカレーライスはとてもおいしかったようです。

夕食の後片付けも終わり辺りが暗くなってきたころ、お待ちかねのキャプファイヤーが始まりました。中学生以上の先輩リーダー達が、練習の成果を発揮しレクを盛り上げてくれました。初めてキャンプファイヤーを体験した人も、とても楽しそうでした。

2日目は雨の中、朝のつどい、朝食、掃除のあとに、紙灯篭(かみどうろう)作りを行いました。はじめに商工会議所の方から「SDGs」についてちょっと難しい話を聞き、世界の人々や環境のために何ができるか考えました。そして、明かりを通す穴を空けることに夢中になりつつ、地球環境や世界の人々のために自分ができることや意識したいことを紙灯籠に貼り付けました。

1泊2日を共に過ごし、仲間との距離がぐっと近づいた今回の研修会。これからも新たな仲間を加えながら、力を合わせて学び、楽しんでほしいと思います。

次回の第3回ジュニアリーダー養成研修会は、11月23日(土)です。
日帰りでニュースポーツに挑戦します。
ジュニアリーダーに興味のある方、お問い合わせお待ちしています。

お問い合わせ

公益社団法人札幌市子ども会育成連合会中央区支部事務局
【住所】札幌市中央区南2条西10丁目中央区民センター内
【TEL】011-271-1096(平日の8;45~17:15まで)
【FAX】011-261-7405(24時間受付)
【MAIL】chuo@sakkoren.or.jp(24時間受付)

▲このページの先頭へ