会長あいさつ

未来を担う「ふくいっ子」の育成をめざして

一般社団法人 福井県子ども会育成連合会
会 長   山 﨑  暢 子

 

福井県子連は、平成29年度50周年を迎えました。50年間変わらないのは「子どもの手による子ども会活動」の理念を単子や地区育成会に根付かせたいという思いです。

単なる経験ではなく、身に付く体験をさせること。結果だけでなく、過程を大事にすること。地域で見守っている者だからこそ分かる子どもの成長をしっかりと伝えること等が子ども会活動の付加価値だと思います。

経験もお金で買える時代ですが、お金では買えない付加価値を高めることが重要であり、子どもに関わる私たち大人の姿勢が問われています。時間は掛かりますが一歩ずつ活動の輪を広げていきたいものです。これからも、ご支援ご協力をお願い致します。

▲このページの先頭へ