年間スケジュール

平成29年度  事 業 計 画

事 業 内 容
1 福井県子連の組織・育成活動の強化
(1)福井県子連総会・・・・5月20日(土) 福井パレスホテル           
(2)理事会の開催・・・・・5月14日(日)、3月
(3)事業推進委員会の開催・・・・・6月4日(日)、適宜
(4)各市町会長・事務担当者会議・・・・・6月15日(木) 県生活学習館
(5)福井県子連設立50周年記念事業
 ・50周年記念式典(記念講演) 9月 又は 12月
 ・50周年記念誌発行 3月発行(700部)
 ・壁新聞啓発推進事業  
  ○壁新聞研修会補助(17市町 各10,000円)
  ○壁新聞入賞作品各市町での展示を推進
 ・広報紙「ふくいっ子」  47,000部発行

(6)「福井県子連 設立50周年」実行委員会・・・・・6月 4日(日)、適宜

(7)東海北陸地区子ども会育成研究協議会〔各地区4名程度の参加〕
 期 日  10月28日(土)~10月29日(日)
 会 場  三重県伊勢市「神宮会館」

(8)全国子ども会育成中央会議・研究大会〔各地区2名程度の参加〕    
 期 日  2月23日(金)~25日(日)
 会 場  滋賀県大津市「大津プリンスホテル」

(9)子ども会・育成会組織の調査   

(10)福井県子どもまつり
 嶺北大会 福井地区   (福井市) 11月19日(日)
 坂井地区 (あわら市)  月  日( )
 鯖江・丹生地区 (越前町) 10月15日(日)
 嶺南大会 嶺南地区     (敦賀市)  7月 9日(日)
 (助成金額:1地区 100,000円×4地区)

(11)地区育成研究大会
 福井地区    (福井市)    月  日( )、 月 日( )
 坂井地区    (あわら市)   月  日( )、 月 日( )
 奥越・高志地区          50周年記念事業と兼ねる
 鯖江・丹生地区  (越前町)    月  日( )
 越前市・南越地区         50周年記念事業と兼ねる
 嶺南地区            50周年記念事業と兼ねる
 (助成金額:1地区 80,000円×6地区)
  ※50周年記念事業と兼ねるのも可能

(12)委員会
 ● 全体委員会  6月 4日(日)福井県生活学習館

総務委員会
会員拡大や市町子連との連携を図るなど、総務的・財務的な事業を行う。
○ 総会(年1回)・・・5月20日(土)
○ 会長・事務担当者会議・・・6月15日(木)
○ 各市町子連による「地区育成懇談会」の推進   
 ・福井地区(福井市)       月  日( )
 ・坂井地区            月  日( )
 ・奥越・高志地区         月  日( )
 ・鯖江・丹生地区         月  日( )
 ・越前市・南越地区        月  日( )
 ・嶺南地区            月  日( )
○ 地区子どもまつりの充実
○ 県下未加入地域の子ども会加入促進
      
研修委員会
育成者・指導者等の資質向上を推進し、安全で安心な子ども会活動のあり方を考え、充実振興を図る。
○各地区育成研究大会  6地区 
 ・50周年記念式典に兼ねるのも可
○第11回福井県子ども会育成研究大会
 ・50周年記念式典に兼ねる
○子ども会安全啓発(KYT)初級指導者養成講習会  月  日( )
           
育成指導委員会
県ユース・リーダー、県内ジュニア・リーダー等の育成および拡充と資質向上を図り、東海北陸地区ジュニア・リーダー研修大会の成功を目指す。
また、県ユース・リーダー及び県内ジュニア・リーダー等の活動内容を学校・行政・地域社会へ周知し、社会的評価を向上させる具体的な指針を策定する。
 <県>
○県ジュニア・リーダー研修会嶺北、嶺南研修会
 ・東海北陸地区ジュニア・リーダー研修大会に兼ねる
○県ジュニア・リーダー連絡会(1回)    
  期 日    月  日( )
  会 場  
○県ユース・リーダー研修

<東海北陸地区>
○平成29年度東陸地区ジュニア・リーダー研修大会【福井大会】 
 期 日 平成29年8月11日(金)~13日(日)
 会 場 福井県立芦原青年の家    
           ・平成29年度東陸地区ジュニア・リーダー研修大会
【福井大会】第1回実行委員会 6月25(日) その後適宜
         
<全国> シニア・リーダー研修会
 期 日  9月23日(土)~24日(日)
 場 所  国立オリンピック記念青少年総合センター

広報委員会
広報紙などをとおし、福井県子連の事業や各地区及び市町子連の子ども会活動等を広く報せるとともに、郷土愛を育む「壁新聞作り」を推進する。

〇第41回福井県子ども会壁新聞コンクールの実施
(審査会)期 日     月  日(  )
     会 場   福井県生活学習館
〇福井県子連だより「ふくいっ子」発行   
8月  4,200部発行
3月  47,000部発行
〇壁新聞展示
 ・平成30年  月  日( )~  日( )
  福井新聞社「風の森ギャラリー」
 ・平成30年  月  日( )~  日( )
  福井県生活学習館「情報ルーム」
〇50周年記念「壁新聞啓発・推進事業」
〇ホームページの充実

2 安全普及啓発活動
(1)子ども会安全啓発(KYT)指導者養成講習会
 ・初級(県子連で開催・1日間)
 ・中級(東海北陸地区で開催・2日間)
(2)子ども会安全啓発(KYT)初級指導者(県)、中級指導者(東海北陸地区)の認定
(3)県内における子ども会安全啓発普及の推進

3 表 彰
(1)選考委員会(正副会長、専務理事)
(2)表彰の種類
 〇全子連表彰       (全国子ども会育成中央会議にて)
 〇東海北陸子連表彰    (東海北陸地区育成研究協議会にて)
 〇福井県子連表彰
     
 ・「県子連表彰(個人、団体)」    (50周年記念式典にて)
  ・「ジュニア・リーダー活動奨励賞」 (50周年記念式典にて)
 〇壁新聞コンクール表彰 
  (「特別賞」は未定、他賞は各地区にて)
 〇福井県教育委員会表彰「青少年地域活動奨励賞」 (県子連総会にて)

4(公社)全国子ども会連合会事業の推進
(1)子ども会活動の指導及び育成事業
(2)指導者および育成者相互の連携事業
(3)講習認定登録事業
(4)安全普及啓発事業
(5)資料の刊行情報提供事業
(6)企業・団体等連携事業
(7)全国子ども会安全共済会事業(賠償責任保険含む)

5 諸団体等活動との連携
(1) 福井県教育委員会との連携
(2) 県少年団体連絡協議会、県社会教育団体連絡協議会との連携
 ・県少年団体連絡協議会総会    月  日( ) 
(3) 青少年育成福井県民会議、あすの福井県を創る協会等の活動協力

▲このページの先頭へ