2021年5月12日
「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」について

単位子ども会育成会会員の皆様へ
熊本市子ども会育成協議会

日頃から,熊本市子ども会育成協議会の活動にご理解ご協力いただき,厚くお礼申し上げます。
全国的に新型コロナウイルス第4波の感染拡大の状況です。熊本県でも連日100人を超える感染者数が発表され、熊本市の感染者数もそれに近い状況で推移しています。コロナ禍で育成会の皆様におかれましては子ども会活動の運営にご苦労されておられることと思います。
そんな中、全国子ども会連合会から「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」が示され、項目ごとに詳しく説明されています。
単位子ども会におかれましても、その中の特に
1.はじめに 
3.子ども会活動について、
4.感染防止の基本方針について、
5.新型コロナウイルス感染症対策の考え方について、
7.単位子ども会の子ども会活動の実施の判断について、
8.企画(計画)・準備・活動中・活動後の留意事項について
などや、学校の行事等の実施状況等も参考にされると共に、近隣の感染状況等を注視し、コロナ感染防止対策を十分に考慮して、活動の実施の可否を含めて適切に判断されるようにお願いいたします。
「全子連のガイドライン」(PDF11ページ)を掲載しますので,下記をクリックしてお読み頂き、是非、子ども会活動の参考にして頂きたいと思います。
「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」

▲このページの先頭へ