令和4年度登録手続き

はじめに

・安全会のWebシステムでは、各子ども会単位で毎年年度当初に登録作業が必要となります。
・登録していただいたデータをもとに区子連全体でまとめて加入手続きを行います。
・年度当初にまとめて加入した方につきましては、4月1日に遡って保険が適用となります。それ以降は月に一度、区子連全体でまとめて加入しています。

上記のとおり、各単位子ども会で登録をしていただいた上で、実際の安全会の加入手続きは区子連で一括して行っています。そのため、Web上での操作可能期間や区子連口座への掛け金の振込み締め切り等を設けています。こちらにつきましては厳守していただきますよう、お願いいたします。

操作可能日以外でWeb操作が必要な場合や、振込み締め切りに間に合わない場合は各支部の安全部員を通じて事前にご連絡をお願いします。

登録作業の方法

昨年度登録している場合は、単位子ども会情報、加入者情報を引き継いで再度登録することができます。安全会のシステムでは、これを「更新」と呼んでいます。

令和4年度登録スケジュール

321 安全活動部を通じて各単位子ども会へ登録のお知らせ
3月22日~3月31日(※1) 単位子ども会情報の登録可能期間(更新マニュアルP.8まで)
41日~410 区子連にて、各単位子ども会の登録情報のチェック
4月11日~5月20日(※2) 加入者情報・年間行事の登録可能期間(更新マニュアルP.9以降)
5月23日 区子連口座への掛け金振込み締め切り
5月25日 区子連本部にて、年度当初一括登録確認作業
5月26日 都子連へ掛け金をまとめて入金

(※1)4月1日~4月10日に区子連本部にて、各子ども会の登録状況を一度チェックします。内容に誤りがあった場合、ここで修正をするように連絡させていただきます。そのため、4月11日以前も加入者情報・年間行事を入力することはシステム上可能ですが、チェックが完了した4月11日以降の入力をお願いいたします。
4月10日以前に行事を行う場合は、単位子ども会情報の登録を完了後、安全活動部員までご連絡ください。
(※2)5月20日以降はWebでの加入者の追加・変更はしないでください。これ以降は6月分以降での毎月の定期加入となり、遡っての保険適用はできませんのでご注意ください。

更新作業の注意点

(1)加入者の更新登録について、入力日から30日を過ぎると修正・削除ができなくなります
(昨年度の加入者情報を移行した場合、移行した日から30日となります。)
※4月1日に遡及して補償をされるため、人数と共済保険料を確定する都合上、5月21日~5月31日の期間は入力しないでください

(2)加入者の登録について、備考欄は未記入でお願いします。入力30日以降に子ども会の変更をする場合、変更処理が必要となりますが、その場合は指定用紙での変更になります。
※詳しくは、登録者の変更手続きご覧ください。

(3)「単位子ども会情報の登録」について、以下の2項目はいずれもWeb上は「任意」と表示されていますが、区子連全体で管理する必要があるため、以下のとおり必ず入力するようお願いします
①「学区・地区名」の欄→支部名 (例:一之江支部)
➁「単位子ども会コード」の欄→子ども会番号(例:130100500) ※番号一覧表参照

(4)「日常定例活動」について、行事前後の準備や、区子連や単位子ども会以外の地域行事への参加などについても保険を適用させるため、以下の3つの定型文を登録してください

予定日 行事・活動名
2022年4月1日~2023年3月31日 年間行事計画にて申請済み、または今後申請する行事に関する行事当日以外の活動。(事前準備や片付け等)
2022年4月1日~2023年3月31日 全子連、都子連、区子連、支部、地域が開催する行事への参加・手伝い
2022年4月1日~2023年3月31日 子ども会活動全般に関する会議、研修への参加

(5)「年間行事登録」について、期間(○/○~○/○)を入力する場合、初めの日を入れて行事活動名のところに○/○~○/○と入れてください。

登録マニュアル等

・令和4年度登録マニュアル
こちら

・子ども会番号一覧表
こちら

・登録作業は全子連ホームページから行います
こちら

▲このページの先頭へ